岐阜の印刷用紙・情報用紙・再生紙・上質紙のことならお任せ下さい。

ちょっといい話

  • ちょっといい話
  • 市況情報
  • 商品情報
  • 印刷情報

てくてく、ぱくぱく 身近な癒し旅 ⑬ ~長良川うかいミュージアム、オープン~

8月1日に『長良川うかいミュージアム』がオープン!早速お邪魔してきました。
長良川うかいミュージアム ~岐阜市長良51-2  長良川ホテル跡地~
(1)展示室
120810_ukaim01
金華山をバックにした本館
120810_ukaim04
鵜匠6人のシルエットと屋号
120810_ukaim03
圧巻の2Fガイダンスシアター
オープンから1週間余りの長良川うかいミュージアム。2F受付にて入館料500円を支払い、長良川鵜飼の鵜匠のシルエットが篝火に浮かぶ通路を抜けると、迎えてくれるのは、鵜飼の魅力を映像・音響・照明の相乗効果で伝える、圧巻のガイダンスシアター。「海外からのお客様用に、字幕付きにもできるんですよ」。お話を伺った広報担当・河合昌美さんに教えて頂きました。
120810_ukaim02
1Fは体験型の展示室
120810_ukaim05
ジョイスティックで映像を操作
120810_ukaim06
すごろくで遊ぶ子供たち
120810_ukaim07
長良川の清流
120810_ukaim2_01
お子様用チャレンジシート
120810_ukaim_0901
ウミウのクイズコーナー
シアターの下、1Fは体験型の展示室。ジョイスティックで映像を操作したり、すごろくで遊びながら鵜飼の歴史を学んだりと、夏休みの子供たちは大はしゃぎ。「お子様用にチャレンジシートを用意しています。展示を楽しみながらクイズに答えて、クリアファイルや飴などのオリジナルグッズをゲットしてください。夏休みの自由研究にも良いですよ」と河合さん。
特別展示など、大人にも見ごたえ十分な企画も用意されており、初回の市民講座は抽選になるほど大盛況だったとか。
(2)カフェ&レスト
120810_ukaim08
景観ラウンジ
120810_ukaim09
カフェ&マルシェ『ナガラガワベジーズ』のランチ
120810_ukaim10
『ナガラガワベジーズ』のテラス
疲れたら、金華山と長良川を一望できる景観ラウンジで一休み。こちらは観覧券なしでも御利用できます。
そのお隣は、県内産直有機野菜を中心に、ヘルシーで目にも舌にも美味しいメニューがお勧めのカフェ&マルシェ『ナガラガワベジーズ』。
写真は『奥美濃古地鶏と有機野菜のせいろ蒸し』1580円。スタッフさんお勧めの玄米で頂きました。
ナガラガワベジーズのテラスでは、土日祝日、産直野菜の販売があると、河合さんが教えて下さいました。「変わった野菜もありますよ。同僚が赤いオクラを買ったんですが、茹でてみたら・・・」この先は是非ご自分で御確認を。
(3)四阿(あずまや)
120810_ukaim11 「中秋の名月で、鵜飼がお休みになる9月25日には、こちらの四阿(あずまや)で月見茶会が開かれます。琴の演奏を聴きながら、月を愛でつつお茶を頂く、なんて、貴族みたいでしょ?」と、楽しげにイベントの予定を教えて下さった河合さん。
こちらの四阿は有料で貸し出しもしており、会議やパーティーなどにも利用されているそうです。

目の前には金華山と長良川、瀟洒な建物、大人も子供も楽しめる仕掛けが満載の展示、イベント、ヘルシーでおしゃれなランチやディナー・・・スタッフの皆様の笑顔も温かく、ほっこり癒されてしまいました。県外のお客様が来られたり、その方がホームステイの海外のお客様に紹介されたり、なんてこともあって、訪問者は多種多様とのことですが、県内の皆様も是非一度いかがでしょうか?(K)

関連する記事

CONTACT より詳しい情報をお求めの方は、お問い合わせ、もしくは、担当営業までまで、ご遠慮なくお申し付け下さい。

お問い合わせ

ちょっといい話

PICKUP!

PAGE TOP