岐阜の印刷用紙・情報用紙・再生紙・上質紙のことならお任せ下さい。

商品情報

  • ちょっといい話
  • 市況情報
  • 商品情報
  • 印刷情報

機能紙のご紹介

紙の誕生から数千年。文字や絵、写真など、情報の伝達等を主な役目としてきた紙ですが、最近は「機能」を持った紙も誕生しています。
今回注目の機能紙として2点紹介させていただきます。

炭再生紙

炭再生紙産業廃棄物として廃棄されていた梅の種、プルーンの種を炭にして独自の技術で100%の
再生紙に抄き込んで作られた紙です。
何故炭に?と疑問を持たれる方も多いと思いますが、Co2の排出量は炭化した場合、埋め立てした場合の約1/23で焼却した場合の約1/10になるそうです。
それに、本来、捨てられていたものを再利用し、機能紙として蘇る究極の「エコ」と言えます。
また、炭を抄き込んだことにより、「脱臭・消臭機能」「防カビ・抗菌効果」「除湿・調湿機能」「VOC・ホルムアルデヒド吸着効果」「青果鮮度保持効果」を持つ紙が出来ます。
紙であるから、加工等の応用範囲も広く様々な製品へも活用できます。

ワサオーロ

ワサオーロワサビやカラシなどに含まれ、強い抗菌、防カビ効果を持つアリルカラシ油。
この天然素材の抽出物を紙やフィルムに塗布し、食品の鮮度と品質が手早く安全に保てるように開発された抗菌・防カビシートです。
「アリルカラシ油」とは大腸菌やサルモネラ、腸炎ビブリオ、黄色ブドウ球菌など食中毒の原因となる有害菌を抑制します。カビや酵母にも強く、食品の保存や衛生管理に優れた効果を発揮します。このあたりはご存知の方も多いと思います。
ワサオーロはシートタイプですので食品にシートをかぶせて、容器にふたをするだけと、いたって簡単。お弁当からおせち料理、持ち帰り食材など短期保存の食品に最適です。
業務用から家庭用まで用途は様々。

関連する記事

CONTACT より詳しい情報をお求めの方は、お問い合わせ、もしくは、担当営業までまで、ご遠慮なくお申し付け下さい。

お問い合わせ

PAGE TOP