岐阜の印刷用紙・情報用紙・再生紙・上質紙のことならお任せ下さい。

市況情報

  • ちょっといい話
  • 市況情報
  • 商品情報
  • 印刷情報

紙の市況 (2011.2)

洋紙

1. 製紙各社 国内印刷用紙不振が決算に影響
2.パルプ対日価格 上昇で決着
3.紙の国内需要 11年も減少見通しく

板紙

1.比較的堅調な板紙の内需は期待できるか

その他 ≪家庭紙≫

1.再生トイレットペーパー、値上げへ

1.製紙各社 国内印刷用紙不振が決算に影響

各社の2010年12月までの決算状況が1月には新聞各紙で散見されました。増減巾は色々ですが、各社とも決算に与えている経営環境は似通っており
①国内の印刷用紙は依然不振
②段ボール原紙は需要安定
③印刷用紙の輸出や海外事業、印刷用紙以外の部門は順調
④原燃料価格の上昇で採算が悪化(特に古紙価格の上昇)
などの要因が影響を与えているようです。

このページのトップへ

2.パルプ対日価格 上昇で決着

原燃料の高騰に苦しむ製紙各社ですが、1月積みのパルプの対日価格が上昇で決着し、更にコスト増の要因となるようです。中国で製紙各社の設備新増設が進んでおり、パルプ需要が拡大するとの見通しから、今後も下げに転じる情勢は薄いようです。

このページのトップへ

3.紙の国内需要 11年も減少見通し

日本製紙連合会が20日、2010年の紙の国内需要の前年比0.4%減を発表しましたが、更に2011年に関しても前年比1.4%減の見通しと5年連続の市場縮小の観測を発表しました。板紙との合計でも11年は0.5%減の見通しで、家電エコポイント制度の終了などを迎え、景気の減速感から厳しい状況が続くと見られています。

このページのトップへ

1.比較的堅調な板紙の内需は期待できるか

印刷用紙には厳しい状況が続きますが、比較的堅調な板紙の内需にはプラスが期待できるとの観測もあります。11年の紙・板紙の需要押し上げを期待できる要因としては
①4月の統一地方選
②12月の東京モーターショー
③依然続く「内食」ブーム
④ジェネリック医薬品の普及
などがありますが、紙から他媒体へのシフトなど押し下げ要因も多く、今後の動向が注目されます。

このページのトップへ

1.再生トイレットペーパー、値上げへ

古紙を主原料とする再生トイレットペーパーの3月分からの値上げの発表が相次いでいます。原料である古紙などの調達価格の上昇からコストは上昇しているのに対し、価格競争により販売単価は下落を続けており、採算悪化への対応が必要とされており、各社、生産調整で在庫を減らし、値上げの環境を整備するようです。

このページのトップへ

※文中敬称略
※文章は新聞記事などを基に華陽紙業にて編集しております。
実際の動向についてはお客様にて総合的にご判断頂きますよう、お願い申し上げます。

関連する記事

CONTACT より詳しい情報をお求めの方は、お問い合わせ、もしくは、担当営業までまで、ご遠慮なくお申し付け下さい。

お問い合わせ

PAGE TOP