岐阜の印刷用紙・情報用紙・再生紙・上質紙のことならお任せ下さい。

ちょっといい話

  • ちょっといい話
  • 市況情報
  • 商品情報
  • 印刷情報

てくてく、ぱくぱく 身近な癒し旅 39 節分の優しい鬼たち

節分が近くなると、岐阜市のあちこちで鬼を見かけるようになります。

加納の交通安全を見守る鬼~岐阜市加納~
150130_teku01JR岐阜駅南口の近く、清水緑地の傍で加納の町を見守る鬼。
「ゆっくり走ろう」のたすきをかけて、交通安全を促しています。
150130_teku02そのまま国道157号線を南下するともう一体の赤鬼さん。
「目が光るのが怖い」と泣き出すお子さんもおられるそうですが、こちらも交通安全を見守ってくれる優しい鬼です。
玉性院の鬼~岐阜市加納天神町~
150130_teku03先の二体の鬼は2月3日に玉性院で行われる「節分つり込み祭り」の開催に伴って設置されるものですが、その玉性院でみんなを待っているのがこちらの赤鬼。ポーズも表情もどことなくユーモラスで、親しみがあります。
こちらは目が光らないので怖くない?
正覚院の鬼~岐阜市北八ツ寺町~
150130_teku04面白いと言えばこちらの鬼も負けていません。岐阜市役所の近く、正覚院の門前に立つ赤鬼です。
何故、首を傾げているのですか・・・?
岐阜善光寺~岐阜市伊奈波通1丁目8~
150130_teku05岐阜市の節分の情報をもう一つ。伊奈波神社前の岐阜善光寺でも「節分星祭」が行われます。
こちらの節分は、年男・年女などが豆をまいて参詣者がを拾うのではなく、祈祷を受けた人全員が豆をまき、拾う人はいない、という形式だそうです。

加納の赤鬼はこの季節の風物詩になっていますが、ほかにもまだまだ、この季節に現れる赤鬼(たまに青鬼も)が岐阜にはたくさんいるようです。皆様のお近くのお寺ではいかがですか?(K)

関連する記事

CONTACT より詳しい情報をお求めの方は、お問い合わせ、もしくは、担当営業までまで、ご遠慮なくお申し付け下さい。

お問い合わせ

ちょっといい話

PICKUP!

PAGE TOP