岐阜の印刷用紙・情報用紙・再生紙・上質紙のことならお任せ下さい。

ちょっといい話

  • ちょっといい話
  • 市況情報
  • 商品情報
  • 印刷情報
元名人が奥義を伝授 『夢乃通い路』出版     弊社元取締役総務部長 川瀬健男氏

 競技かるたがかつてない注目を浴びる今、岐阜県かるた協会の会長であり、過去名人戦三連覇の偉業を達成、また、弊社の元・取締役総務部長でもある川瀬健男氏が、競技かるたを題材にした小説を出版されました。
160615_yumenokayoidi タイトルは『夢乃通い路』。一人の女子中学生がかるた界伝説の名人と出会って奥義を授けられ、思春期のさまざまな葛藤を乗り越えながら競技者としても人間としても成長していくというストーリーです。

「ライトノベルながら、具体的な戦法や戦術で物語に厚みを加え、経験者や競技者にも読み応えがある作品となっている」(セブン&アイHDショッピングサイト紹介文より)

 川瀬氏は、昨年の1.5倍に当たる約770人の参加者を集めた『第4回 奥の細道むすびの地 全国競技かるた大垣大会』を企画・開催、数々のかるた大会の解説として時にはラジオなどにも出演、2015年の名人位戦・クイーン戦では審判長まで務めたという実力者。
 そんな川瀬氏が本書で初めて公開する、名人戦三連覇達成の必勝法「二刀流」とは?
今まさに競技かるたの面白さにはまっている方も、映画やコミックで競技かるたに興味を持った方も、ぜひ手に取って御一読下さい!

『夢乃通い路』 著者:川瀬健男 発行:岐阜新聞社 定価:1,800円(税込)
全国の書店、サイトにて絶賛発売中
御問い合わせは華陽紙業株式会社まで

関連する記事

CONTACT より詳しい情報をお求めの方は、お問い合わせ、もしくは、担当営業までまで、ご遠慮なくお申し付け下さい。

お問い合わせ

ちょっといい話

PICKUP!

PAGE TOP